TRES JAPAN

チャリティラン&駅伝

^BCAD661FD54755F719A96DC68BDAEFC7E7A1C226F19573CE77^pimgpsh_mobile_save_distr

あなたのランニングが未来の防災の力に

S__3375172

お台場でチャリティランニング

Odaiba Charity Running

親子の部 ・ 6キロの部 ・ 12キロの部 ・ リレーマラソン 気軽にチャリティに参加していただきたく企画した大会です! 是非、ご家族やお友達とご参加下さい!

3233f5c02f77042b175f9177b58b57db

災害時に役に立つビブス・ゼッケンを寄付

Afternoon Running

あなたの参加費が、災害時に活躍するビブス、ゼッケンに生まれ変わります。 私たちトレスが制作し、必要としている地域や団体へ送り届けます。

miyamara

みんなお揃いのチャリTをGet!

Challenge Marathon

チャリTを着て、走って、出来ることからチャリティ活動を! 参加賞としてオリジナルTシャツをプレゼント致します。

支援先団体

Organization
jvoad-logo
特定非営利活動法人
全国災害ボランティア支援団体ネットワーク

JVOADは災害時の被災者支援における課題解決のため、支援者間の連携を促進し、支援の調整を実行します。

jvoad-about

スペシャルアンバサダー

Ambassador
kawauti

川内鮮輝 選手

4歳から長距離走に取り組み、現在まで一貫して、「走ること」について追究し続ける。 中学では総体県予選出場、高校では関東高校駅伝出場、 大学では箱根駅伝エントリーメンバー選抜と着実にステップアップをし、 大学卒業直前の3月には古河はなももマラソンで初マラソン初優勝を果たす(2時間22分)。 その後、都内の印刷会社へ就職し、サラリーマンランナーとして走り続けるも、 走ること一本に集中したい気持ちが強まり、 2016年度よりプロランナーとして活動を始め、 隠岐の島ウルトラマラソン100k・田沢湖マラソンで優勝。 そして現在は、トラックレース~ウルトラマラソンまで幅広く取り組み、マルチランナーとして活躍する。 最も得意とする競技であるウルトラマラソン(100k)で、2018年度までに「世界一」を目指す。


大会実績

2013年3月 サンスポ古河はなももマラソン優勝
2016年6月 隠岐の島ウルトラマラソン優勝
2016年9月 田沢湖マラソン優勝
2016年11月 さいたま国際マラソン3位

イベント詳細

Event Detail
日時 2017年6月25日(日)
当日スケジュール 9:30~ 受付開始
10:00 開会式
10:15 親子ランの部(1.5km)スタート
10:30 6kmの部スタート
11:15 12kmの部スタート
13:00 チャリティラン競技終了
13:30 チャリティリレーマラソン一斉スタート
15:00 競技終了
会場 シンボルプロムナード公園 夢の広場
参加資格 【親子ラン】小学校1年生〜6年生のお子様1名と親1名のペア
・ 6km、12kmについては、中学生以上で該当距離を走ることができる健康な男女
【リレーマラソン】
・中学生以上で該当距離を走ることができる健康な男女
・マラソンの実業団等に所属している方の参加は不可(趣味程度でマラソンクラブに所属している方は可)
コース
参加定員 チャリティリレーマラソン:100チーム
チャリティラン 親子の部:50組100名 6kmの部:200名 12kmの部:200名
設備 更衣室なし
荷物預かりなし
参加料金
  • チャリティラン 全部門:3,500円 親子ラン:1組3,500円
  • 2時間:チャリティリレーマラソン:7,000円/2名、一人3,000円×人数分/3名以上
各種賞 参加賞:オリジナルチャリTシャツ1人1枚プレゼント
アクセス 電車
りんかい線 東京テレポート駅から徒歩5分
ゆりかもめ 青海駅から徒歩5分
お問合せ EL:03-5437-1420(株式会社トレス内)
e-mail:tres-running@tres.co.jp